学科案内




進路希望に応じたコース別クラス編成
 1年:選抜クラスを2クラス編成し,国公立大進学希望者向けに課外授業などを義務付け,基礎学力の定着を図っています。また,校外模試や進路講演会等を通して将来の進路を研究し,2年からのコース選択に備えます。

 2年~3年:国公立文系,国公立・私立理系,私立文系の3コースに分かれ,進路希望に応じて学習する科目を編成し,実力アップを目指します。



長い伝統と充実した施設
 野菜,果樹,草花の栽培を通して,1年では農業の基礎を学び,2・3年ではバイオテクノロジーやコンピューターの学習も取入れ栽培の先端技術を学び, 専門的知識と技術を身につけます。また,危険物取扱者試験,ワープロ検定試験等の資格取得をします。さらに課題研究で問題解決能力を深化させて関連分野への進学や就職,自営を目指した学習をします。



快適なみどりの空間を創造する
 本校造園科は県内唯一の学科です。造園科ができて間もなく40 年,これまでに多くの卒業生を社会に送り出してきました。恵まれた施設や設備を利用して,庭づくりや公園計画,自然公園計画など幅広く学びます。2年生で3級造園技能士,3年生で2級造園技能士の資格取得に取り組みます。その他様々な資格が取得できることも魅力です。みどり豊かな環造園実習境づくりは,これからの重要な課題です。そのような分野で自分を生かしてみませんか。



学びたい多様なニーズにこたえる
 定時制課程の高等学校は,もともと働きながら学ぶ青年に対し高校教育を受ける機会を保証する目的で設置されました。近年は学びたくても学校に通えない,いわゆる不登校の生徒や,都合により中途退学したけれども必要を感じて再度入学してくる生徒が多くなっています。また,成人特例入試制度により人生経験豊かな人達もたくさん入学して学んでいます。中学を卒業したばかりの生徒達と一緒に一つのクラスを構成 し,互いに教えあい学びあう雰囲気の中で 学校生活が展開されています。  

 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立石岡第一高等学校